メキシコ2 ~サルサ・ベルデを、君に~

3日目は早起きして遺跡探検。ハイウェイが快適。二車線で誰もいないから飛ばしたい放題。スピード超過しても「110km以下がお勧めですよ」と書いた紙を渡されるだけ。紙に書かれた実際のスピードはレーダー測定でだいぶ正確。どうなってるの。

途中のサービスエリア。ローカル色あふれる。
a0128292_785688.jpg


セノーテに行こうとするが道に迷い、超ローカルエリアに迷い混む。
道を聞いた商店。もうスペイン語もお手の物???
a0128292_7163792.jpg


街のど真ん中にセノーテ発見!いきなり開いた大穴。水が透き通って綺麗。
a0128292_7164376.jpg


葉っぱ掃除のおじさんも超元気。手で掻いて葉っぱを掃除していた。
a0128292_7164793.jpg


セノーテがあったのはこんな街の中。
a0128292_7165169.jpg


さらに山奥へ。ついにピラミッド発見。
a0128292_7165759.jpg


儀式が始まり、何かが光臨する。
a0128292_717138.jpg


マヤの奴隷達?ここで球技をした模様。買っても負けても首を切り落とされたんだとか。
a0128292_717667.jpg


ここにもセノーテ。水は濁り気味。
a0128292_717107.jpg


おっと、メキシコの暗部にメスを入れるのを忘れる所だった。遺跡からの帰り道、ハイウェイを降りてしばらくした所で、パトカーに止められる。スピード違反だと言う。免許証を取り上げられ、地域の警察署に行って罰金を払えとか言ってくる。ところがスペイン語を分からないフリをして英語でまくしたてるとしばらくしたら免許証を返してどっか行っちゃった。

どうやらメキシコのパトカーは小遣い稼ぎで観光客の車を止め、罰金を巻き上げるのが趣味の様子。埒が明かないので諦めたらしい。ビックリしたのは、ハイウェイでだいぶスピード超過をしてた気がするからだ。レーダーはあるらしいので(そして実際機能してる事も分かったので)、それを見つけて追いかけてきたのかと思った。それにしてもハイウェイからだいぶ離れてたし、胡散臭いことこの上なし。

夜は再びレストラン街でシーフード。隅のハラペーニョが辛い!!!
有名所の店員は大体カタコトの日本語を話す。魚の名前の全部日本語で知っている。
この魚はMarlinだと言って絵を描いてくれるので「それはカジキマグロだ。Kajiki Maguroだ。」と教えてあげた。
a0128292_7171473.jpg


サルサ・ベルデ。Salsa verde???
ハラペーニョで作ったソース。辛い!
a0128292_7172027.jpg


シーフードなのにステーキ。奥の玉ねぎに乗ったしし唐(?)が猛烈に辛い!!!!!
a0128292_7174899.jpg


バハムートラグーン。夜は竜達も一休み。
a0128292_7175329.jpg


おしまい。
a0128292_7175630.jpg

[PR]
by chocolamint | 2010-12-17 07:21 | 旅行


ハーバードビジネススクールMBA、ボストン生活あれこれ


by chocolamint

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
HBS
Life in Boston
Cats (nekoz)
旅行
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧