熱でもケースを読まなくては

週末のretreat以降、どうも風邪っぽいと思っていたら、月曜の朝には38度の熱が出てしまった。授業を休むわけには行くまいと思い、日本から持ってきたロキソニンを飲んで、教室まで這って行く。

タミフルも持ってきたので、とにかくインフルかどうかの診断が欲しいと思い、大学のヘルスケアに電話するが埒があかない。HBSのキャンパスにある診療所に行っても、診てもらえるのは2日後だと言う。しかたなく火曜日にようやく大学のヘルスケアで診察を受けるが、アセトアミノフェン系を鎮痛剤でも飲んで休んどけと言われるだけ。インフルの検査もしないし、タミフルも処方しない。休めばいい話なのでそんな検査は不要だと言う。

もう頭に来たので、とりあえずロキソニンを飲み熱を抑える。インフルにロキソニンは脳症を起こすので、日本では処方禁止らしいのだが。。。このロキソニンが、非常に効くのである。飲むと途端に平熱に。その代わり、効き目が切れると38度まで逆戻り。タミフルも持ってるけど、まだ飲まない。ちなみにタミフルは、予防的服用も効くそうだ。

もういいかげん休んでるわけにもいかないので明日は必ず行かなくては!こちらでは非常にアンポピュラーなマスクをして行きます。
[PR]
by chocolamint | 2009-10-08 08:23 | HBS


ハーバードビジネススクールMBA、ボストン生活あれこれ


by chocolamint

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
HBS
Life in Boston
Cats (nekoz)
旅行
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧