<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

低調な天気

先日、合格者の歓迎会と、EC(2年生)の送別会を立て続けにやった。久しぶりに飲みすぎ1人でトンデモナイ事になったが、料理も美味しくて楽しかった。ボストンで食べるのは、西洋料理が一番美味いのでは。という仮説。

◆◆◆


2学期はリズムが乱れまくり、いまいち波に乗れなかった。

ここで、大前研一さんのtwitterでの発言を思い出してみる。
「人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。」

エンジニア的な発想をすると、人間ってのは高い所から低い所に水が流れるように行動する。乱暴に言うと、そのようにしか、行動できない。1クリック離れると、途端にページビューが少なくなるように。「決意を新たに」しても、安定均衡を少しずらすくらいの物だから、手順(時間配分や場所)を変えて、そもそも均衡の位置をずらすしか無いという事か。

ところで、行動パターンを変えるのは、凡人にはやっぱり「決意」が必要だけど、残り1年少々の課題にしたい。

◆◆◆


今日読んだケースは、(おそらく)架空のコンサルディングファームで悩むアソシエイトが主人公。業界の情報筋にインタビューを行う際、「コンサルティングファームから来ました」と言うと怪しまれるので、「業界紙のエディターです。取材させてください」と名乗るそうだ。

もちろん大手ファームではこんな怪しい慣習は無いと思う。そもそも、同じ業界に長年関わっていたら、いつか身元がバレて信用がガタ落ちではないのか。(主人公はこの後、この慣習について悩む事になる)

そんなケースを読んでいて、あるエピソードを思い出した。古畑任三郎の3rd seasonから登場した、八嶋智人が扮する「花田」だ。彼は、ファミレス店員、タクシー運転手、フライトアテンダント等、次々と職を変え、古畑の前に現れる。

ファミレス店員がいきなりタクシー運転手やフライトアテンダントになれるはずも無く、実は本職があり、何らかの権力を使って各職場に潜り込んでいると考えるのが妥当じゃないか、という気がしてくる。

という仮説の元に検索してみたら、彼はやはり「某国日本大使館の派遣員」らしい。

やっぱりね。
[PR]
by chocolamint | 2010-04-29 13:47 | HBS

Newport Ball!!!

1年生全体での大きなパーティーがNewportというRhode Island州の田舎町であった。金曜日の授業が終わると参加者(おそらく500人以上)がNewportに車で移動。でかい洋館を貸し切り、飲んで踊る大騒ぎ。街にいくつかあるホテルに分散して泊まり、次の日はセクション毎に観光やワイン畑めぐり。要するに、いつものretreatだ。

私もZipcarを借りてセクションメイトを乗せ、ボストンから2時間離れたNewportを目指した。着いたホテルはマリオット。泊まるのは4人部屋だ。部屋に入るとベッドが2つしか無いけど、どういう事?

そんな事を気にする暇も無く、パーティー用に着替え洋館へ向かう。夕食はビュッフェだが、食事の質はSpangler以下。パスタにマッシュポテトって。洋館内は混みすぎて人との会話もままならず。

いつもと同じ形式の、バー+立食の混沌としたパーティーにうんざりし、早々に帰る。それより、次の日のセクションと過ごすのが楽しみだ!

翌土曜日はワイン畑と洋館巡り。みんな幾分グッタリしてるようだが、気にしない。小雨混じりな上に寒いので、早々に帰りまたホテルで昼寝。夕方はセクションでディナー。

このディナーが素晴らしかった。1年間の思い出がたくさん詰まったプレゼンテーションが披露され、このセクションで過ごすのもあと1ヶ月と思うとセンチメンタルだ。

夜中にディナーが終わり、ボストンに帰る組、車2台で出発。私は飲まなかったけど、もう1台の車のドライバーはワイン飲んでなかったっけ?その車に乗る子(元バンカー)に「あいつワイン飲んでたよ」と言うと、「やめてよ!怖い!乗りたくない!」と既にビクビク。高速で出くわすと、併走してから追い抜いて行くので、私も負けじと、、、いやいや、ビジネスパートナーのFが出発前、"my grandmother told me, drive safe and don't show off"って言ってたっけ。とは言え、相手がノロノロ走ってる気がしたので私が追い抜くと、私の車に乗ってる元バンカーはyay!!!と大騒ぎ。

そんな事をやりながら2時間もあっと言う間。同時にボストンに無事到着。降りるや否や、怖がりな方のバンカーに「よっぽどあんたに電話して、『辞めろ!!』って言おうかと思ったわよ!」と言われ。私の車のバンカーは「あんた達のおかげで2時間楽しかった!!!」と大喜び。

同じバンカーでもrisk appetiteがここまで違うんだなぁ。。。???

夜も遅く、また来週!という事でみんな帰宅。

今回のretreatは後半にかけて盛り上がり、なんというか、久しぶりに、すごく楽しかった気がする。なんだか昔を思い出す。
[PR]
by chocolamint | 2010-04-23 12:47 | HBS

先生は助けすぎ

LCAという授業で、数回続けて発言したので、しばらくいいだろうとノンビリしていた。…要するに、ケースを流し読みした程度で授業に臨んだ。

その授業では、パワポでプレゼンを準備しろというお題が出ていた。90人中、発表するのはせいぜい2~3人。先生も、プレゼンがうまそうなアメリカ人を選んで発表させるに違いない。

眠い目をこすり教室に入ると先生が話しかけてくる。「今日当てるからね!」

おいおい。プレゼンじゃないだろうな。先週もコールドコールされたばかりなのに。幸い、なぜかパワポのスライドは持っていたので慌てて読んでポイントをまとめる。そして始まる授業。

「じゃあ前に出て発表して。」

おっとびっくり。


。。。

HBSの発言重視な制度は有名だ。私も来る前は、この制度のせいで、論点を構築するスキルや、それを人前でスラスラと話すスキルが身につくのだと思っていた。

ところが、そんなマジックは存在しない。HBSを卒業し、ビジネス界で大成功しているアメリカ人の中にすら、「手を挙げて大勢の前で発言するなんて、嫌で仕方なかった」という人がいる始末。要するにこれって、人によって向き不向きがあるスキルなので、HBSで2年間授業に出たくらいで大きく変わる物でもないのだ。きっと。

もちろん、発言できると楽しいので、多少は慣れが出てきたのかもしれぬ。HBSに来てから9ヶ月程経過し、広い意味でのプレゼンスキルは多少マシになったんだろう。ただ、スライドでプレゼンする機会はほとんど無かったので、それがすぐに出来るはずも無く。一方、アメリカ人のプレゼンって、スライドの中身はほどほどに、言いたい事を言う形式なので、授業で発言するのと同じく意見を構築すれば対応できるのかもしれない。


。。。

そんな事を、教室の前に出る3秒間で考えていたりした。

そして容赦なく始まるプレゼン。よせばいいのに、おまけの質疑応答。

終わる、授業。

セクションメートに"good job!"と言われる度にへこみ。。。
[PR]
by chocolamint | 2010-04-19 14:13 | HBS

嗚呼桜散る門を抜けて

つい先日まで雪がちらついていたボストン、今日は気温が30度近くまで上がった。キャンパス内には桜が咲いている。

友人とランチをして、ビールを飲んだら眠くなったので帰って昼寝。起きるとなんだか体が澱んでいるので、気分転換にSpanglerでケースを読む。夜も遅くなり、帰ろうと外に出ると、すっかり夏の空気だ。

2学期は1学期に増して、進むのが速い気がする。週末に復習しよう、などと思うけど実はかなり効率が悪いし実現性にも乏しい事を痛感。根本的にやり方を変えなければまずそう。

a0128292_12455231.jpg
[PR]
by chocolamint | 2010-04-08 12:46 | Life in Boston

Spring break (SD+SF編)

◆SD編
ロスの後はサンディエゴへ移動。サンディエゴ、ロスにも増して日差しが強い。暑い。

初日は海岸と日本食スーパーと本屋とラーメン。海岸には観光用の戦艦(?)が停まっている。ミリタリーオタクではないので詳しくは分からず。

a0128292_13294313.jpg


市の中心部から車で少し離れたモールに、スーパーとブックオフと山頭火があった。ブックオフを眺めると、400円の漫画が4ドル。やや高め。山頭火はうまかった。やはりボストンの偽ラーメンとはわけが違う。

2日目はシーワールドへ。白い鳥(ウミネコ?)がいっぱいいる。いろいろあげるが、炭水化物系しか食べない。

a0128292_13315563.jpg


歩いてたら日射病チックになったので、フラミンゴを見た所で早々に帰る。

a0128292_13324799.jpg



◆SF編
サンフランシスコは何を見ればいいのか分からず、ジャパンタウンと古着屋街を散策。ジャパンタウンはさすがに品揃えが良い。紀伊国屋やクレープもあり。TOMの授業で扱ったBENIHANAまであった。

a0128292_13341398.jpg


a0128292_13344549.jpg


古着屋街、ジーパンはなかなか見つからず。60年代モデルは色が褪せすぎ。50年代もあるが、小さすぎ。ヴィンテージジーンズ市場は壊滅気味だ。意気消沈。坂ばかりで、歩くのに難儀する。

a0128292_13384487.jpg


a0128292_1340539.jpg


夜はHAASの友人をたずねる。バークレー前のホテルでひとしきり飲んだあと、SFまでドライブ。ロスみたいにスプロールしてないので、夜景が綺麗。

3日目はナパへ。昼過ぎまで寝てたら到着が遅く、開いてるワイナリーが見つからない!あちこち回ってようやく2本程買うのに成功。普段ワインは飲まないから全然分からないけど、試飲した感じではサッパリ飲みやすいような…???

a0128292_13425457.jpg


あちこち行って疲れ果て、もう帰る時間に。最後に市内をドライブして写真を撮る。それにしても、旅行中にいちばん美味いご飯が日本食ってどうなのよ。あ、HAAS前のホテルで飲んだローカルビールは美味しかった。

a0128292_1346179.jpg


a0128292_13464459.jpg



うーん。西海岸満喫で面白かった。今度はちゃんとワイナリー巡りしたいなぁ。。。
[PR]
by chocolamint | 2010-04-02 13:47 | 旅行


ハーバードビジネススクールMBA、ボストン生活あれこれ


by chocolamint

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
HBS
Life in Boston
Cats (nekoz)
旅行
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧