<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

メキシコ2 ~サルサ・ベルデを、君に~

3日目は早起きして遺跡探検。ハイウェイが快適。二車線で誰もいないから飛ばしたい放題。スピード超過しても「110km以下がお勧めですよ」と書いた紙を渡されるだけ。紙に書かれた実際のスピードはレーダー測定でだいぶ正確。どうなってるの。

途中のサービスエリア。ローカル色あふれる。
a0128292_785688.jpg


セノーテに行こうとするが道に迷い、超ローカルエリアに迷い混む。
道を聞いた商店。もうスペイン語もお手の物???
a0128292_7163792.jpg


街のど真ん中にセノーテ発見!いきなり開いた大穴。水が透き通って綺麗。
a0128292_7164376.jpg


葉っぱ掃除のおじさんも超元気。手で掻いて葉っぱを掃除していた。
a0128292_7164793.jpg


セノーテがあったのはこんな街の中。
a0128292_7165169.jpg


さらに山奥へ。ついにピラミッド発見。
a0128292_7165759.jpg


儀式が始まり、何かが光臨する。
a0128292_717138.jpg


マヤの奴隷達?ここで球技をした模様。買っても負けても首を切り落とされたんだとか。
a0128292_717667.jpg


ここにもセノーテ。水は濁り気味。
a0128292_717107.jpg


おっと、メキシコの暗部にメスを入れるのを忘れる所だった。遺跡からの帰り道、ハイウェイを降りてしばらくした所で、パトカーに止められる。スピード違反だと言う。免許証を取り上げられ、地域の警察署に行って罰金を払えとか言ってくる。ところがスペイン語を分からないフリをして英語でまくしたてるとしばらくしたら免許証を返してどっか行っちゃった。

どうやらメキシコのパトカーは小遣い稼ぎで観光客の車を止め、罰金を巻き上げるのが趣味の様子。埒が明かないので諦めたらしい。ビックリしたのは、ハイウェイでだいぶスピード超過をしてた気がするからだ。レーダーはあるらしいので(そして実際機能してる事も分かったので)、それを見つけて追いかけてきたのかと思った。それにしてもハイウェイからだいぶ離れてたし、胡散臭いことこの上なし。

夜は再びレストラン街でシーフード。隅のハラペーニョが辛い!!!
有名所の店員は大体カタコトの日本語を話す。魚の名前の全部日本語で知っている。
この魚はMarlinだと言って絵を描いてくれるので「それはカジキマグロだ。Kajiki Maguroだ。」と教えてあげた。
a0128292_7171473.jpg


サルサ・ベルデ。Salsa verde???
ハラペーニョで作ったソース。辛い!
a0128292_7172027.jpg


シーフードなのにステーキ。奥の玉ねぎに乗ったしし唐(?)が猛烈に辛い!!!!!
a0128292_7174899.jpg


バハムートラグーン。夜は竜達も一休み。
a0128292_7175329.jpg


おしまい。
a0128292_7175630.jpg

[PR]
by chocolamint | 2010-12-17 07:21 | 旅行

メキシコ1 ~Tacos~

メキシコの社会の暗部にメスを入れるべく、一路メキシコへ。別に厳寒のボストンから逃れたかったわけではない。3日くらいろくに寝ずにレポートをやったのでクタクタ。週末だけの一休み。

今回はジジも一緒。
a0128292_703860.jpg


見えてきた青い海。さすがカリブ海。
a0128292_705243.jpg


着いたのはユカタン半島の北の外れ。イグアナがお出迎えするが写真撮れず。
a0128292_71264.jpg


季節外れのハイビスカス。
a0128292_71918.jpg


変な歩き方をする鳥。
a0128292_71194.jpg


夜はなぜか日本食。市の中心部から少し外れたリゾート街に行くとお店やレストランがたくさん。
その内の一角にある日本食レストラン。定食の味はボストン並み…
a0128292_712583.jpg


蚊は一年中いるそうです。蚊取り線香も炊いてもらう。
a0128292_713076.jpg


2日目。予報に反して晴天。ジジとプール。
a0128292_713582.jpg


この日は半島をさらに北へ。悪路が続き、穴がボコボコ空いた道を進む。車が壊れそう。
a0128292_714042.jpg


海賊のアジトに迷い込む。
a0128292_714651.jpg


たどり着いたのは誰もいない青い砂浜。
a0128292_715077.jpg


ランチは地元のレストラン探索。
ホテルのフロントで「タコリゴの場所教えて」というと、「知ってるけど、そんな店を聞いてきたのはお前が始めてだ。どうせならLaParillaに行け。」と言われたので2ヶ所行く事に。

というわけで1ヶ所目。超ローカルなタコス屋。
a0128292_715585.jpg


大賑わい。
a0128292_72020.jpg


カメラを向けるとみんなニコニコ。
a0128292_72423.jpg


牛ほほ、牛の目玉のタコス…
サルサが辛くて美味い!
a0128292_72991.jpg


2件目。タコス屋はしご。サルサと香草がうまい。
a0128292_721321.jpg


夜はシャンパンで酔っ払い…
[PR]
by chocolamint | 2010-12-17 07:06 | 旅行

Jamie Dimon

本日のケースはJamie DimonとBank Oneのターンアラウンドのケース。彼の手法が素晴らしいのは周知の事実であって、Wikipediaやそこらへんの本に書いてあるからさておき。今日の授業は非常にユニークだった。というのも、Jamie Dimonの娘のJuliaがクラスにいるから。ゲストではなくて、私達と同じクラスの学生として。

Jamie Dimonは多忙で来れなかったようなので、授業の終わりには過去の授業のビデオを流した。Q&Aで、家族との時間はどう作るのか、という質問にこんな答え。

「家族との時間を後回しにしていたらそんな時間は絶対に作れない。仕事と同じようにスケジュール化し、絶対にその時間は空ける事だ。そして家族のために時間を作る時は、quality timeを作るようにしている。」

授業中はずっと黙ってたJulia、教授に「こんな上手い事言ってるけど実態はどうなの?」と問われ。

「本当にこの通り。全てスケジュール化され、しかも『週に4回は家でディナーを食べる事』という契約書まで書かされた。週末もほとんど家にいて、忙しい時は6時に起きて4時間仕事をし、私達が起きる10時以降は完全フリーにしていた。teenagerの私達にとっては最悪だったけど。」


Quality timeとは何だろうか。その場にいればいいだけの話だろうか。

私の場合、夏のインターンは超激務だったが、夕方だろうと夜中だろうと時間が空くとすかさず抜け出してサッと遊んでオフィスに戻った。そうやって無理やり作った時間はquality timeなのだろうか。


同じ空間にいるがために同じ行動をする事と、時間を共有する事は、傍から見ると同じに見えて、実態は完全に別物だと思う。一度遠くを見たら近くには戻れないように、時間や体験を共有した時の感動を覚えると、惰性で過ごすためだけに人生の時間を使うのが非常に無駄に思えてくる。

私はどれだけquality timeを作ってきたのだろうか?せめてこれから作れるのであろうか。教授は付け加えて「家族を大切にすること、子供を育てる事が何よりも重要。是非quality timeを与えて欲しい。」と言っていた。私と時間を共有してくれる、ちょこらやみんと達は、私と同じようにquality timeを過ごせたと思ってくれたのだろうか。これからも遠くを見ていたいと願うばかり。
[PR]
by chocolamint | 2010-12-09 15:01 | HBS

クッキー大会

そういえば、韓国人夫妻のディナーに招待された時、手ぶらじゃ悪いなーと思ってクッキーを持ってくことにした。

~~~途中経過は省略~~~
(というか何故か抹茶味の生地がもうあった)

ネコ型の型抜き。粘土みたい。
a0128292_1423466.jpg


ネコだから目でも作るか。
a0128292_1424965.jpg


焼き上がり。
なかなかカリカリに仕上がった。
a0128292_1425831.jpg


うーん。クッキーは簡単すぎて記事が短い。
[PR]
by chocolamint | 2010-12-09 14:15 | 旅行

H meets W

ビジネスリーダーは他校の学生とも交流しなければ。

とゆーわけで色んな学校を行脚中。

まずは韓国人夫妻のディナー会にお呼ばれ。a0128292_14532291.jpg


ビビンバ会。超美味い!モヤシやほうれん草の和え物、作ったのかと思ったらH-Martで買ってきたそう。それならボストンにもあるし作ってみよかな。
a0128292_14532716.jpg


Wii大会!?MBAの必須科目。
しばらくやってないので思った結果が出せずフラストレーション。
a0128292_14533455.jpg


場所は変わってとあるバー。からい鳥を食べに行く。
a0128292_14533733.jpg


2件目
ビールがうまい!素晴らしい品揃え。
a0128292_14534194.jpg


さらに激辛。
a0128292_14534424.jpg


お口直しにベルジャンポテト。ただのフレンチフライとどう違うの。
a0128292_14534840.jpg


胃が荒れまくった翌日はキッシュでブランチ。
a0128292_14535098.jpg


交流というか食べ歩き…?
[PR]
by chocolamint | 2010-12-08 14:56 | HBS

retreat 番外編

Thanksgiving連休の後半はNYの山奥でretreat。と言っても、HBSではなく、相変わらず知らない人達にお呼ばれ。車を走らせる事、3時間。着いたのは、人が余りいない代わりに動物がたくさんいる山奥。

馬がお出迎え。
a0128292_11254462.jpg


Thanksgivingを生き抜いた七面鳥たち。孔雀までいた。
a0128292_11255057.jpg


町で唯一のスーパー。店の奥からハムを焼くいいにおい。
a0128292_11265298.jpg


時間が空くとみんなで散歩。この道はいつか来た道。
a0128292_11265964.jpg


夜は料理タイム。ニューメキシコ料理。
a0128292_11271690.jpg


Enchiladaというそうだ。ニューメキシコではトウモロコシから作ったトルティーヤが鉄則。危うく小麦のトルティーヤを買ってつまみ出される所だった。
a0128292_11302653.jpg


次の日も散歩。イプセンの古城を発見。
a0128292_11303374.jpg


夜はみんなで工作。
a0128292_1132448.jpg


得意の料理開始。NYなのでBuffalo wingsを作ろうと思い、手羽に衣をまぶす。
a0128292_11334857.jpg


揚げる。
a0128292_11344491.jpg


取り出す。
a0128292_11345156.jpg


辛いソースも用意。
a0128292_1135459.jpg


できあがり。セロリとブルーチーズソースも忘れずに。
a0128292_11351578.jpg


難解な伝言ゲームで夜が更けていく…
a0128292_1136563.jpg


Thanksgiving後は胃が重くなるのがアメリカ人の伝統だそう。色々と食べた割りにたくさん散歩したので割りと元気。さてと、冬休みに向けてあと数週間、勉強をスパート。
[PR]
by chocolamint | 2010-12-01 11:38 | 旅行

院生ライフ

MBAと言っても院生なので、それなりに院生らしい催し物もあり。ペーパーがその1つ。やりようによっては、LABに篭って理系っぽい研究もできたりする。

葉がすっかり散ったキャンパス内を歩き回り、教授達とミーティング。あーやっぱりHBSは大変だったんだなーと1年前の今頃のような気分になる。寒くなると気分の浮き沈みが激しい。

チャールスリバーを渡る度に見える美しいキャンパスを見て、ここで勉強できる事に感謝しつつ、やる気を最充填。最近はLA Burdickのホットチョコレートがお気に入り。散歩ついでにたまに行って買って帰る。

サマータイムが終わったボストンは日の落ちるのが早く、5時にもなれば真っ暗。夕焼けが素敵な季節。

この空は東海岸中つながっているらしい。
a0128292_944288.jpg


Baker Libraryから出たところ。
a0128292_955934.jpg

[PR]
by chocolamint | 2010-12-01 09:06 | HBS


ハーバードビジネススクールMBA、ボストン生活あれこれ


by chocolamint

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
HBS
Life in Boston
Cats (nekoz)
旅行
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧